トマトたくさんできました。

きれいな色!
きれいな色!
通路に麦を敷きます。暑い中の管理作業は大変だけど、終わったあとの充実感はありますね★
通路に麦を敷きます。暑い中の管理作業は大変だけど、終わったあとの充実感はありますね★

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    井上美紀 (日曜日, 27 7月 2014 16:58)

    いい写真ですね。いくつか質問です。よろしくお願いします。
    ① 通路に藁を敷くのは何のためですか。草対策?
    ② トマトの下部に葉がなくすっきりしていますが、葉は取り去ったほうがいいのですか?
    ③ トマトが1個づつぶら下がっているように見えますが、普通は一カ所から数個できますよね? 一つにした方がいいのですか?
    忙しいのにすみません。いつでも時間ができたときに教えてください。

  • #2

    枯れ木 (日曜日, 27 7月 2014 17:14)

    丹精込めて作って下さった美しい輝き色のトマト!  ”感謝”

  • #3

    城月 (日曜日, 03 8月 2014 09:17)

    井上さん
    ①敷き藁は、草対策もありますが、雨の跳ね上がりでトマトが病気にな
     らないように、と、通路の表面にぼかし肥料を追肥したため、
     ぼかしの微生物が太陽熱で死滅しないようにかぶせてます。
     また敷き藁は、天敵などの昆虫の住処にもなり生物多様性が望めま
     す。
    ②斑点細菌病という病気が出て、下葉が枯れてきたせいです。
     罹病した葉は、回収してビニル袋にいれて燃やします。
     少しでも病気の絶対数を減らすことを目的としています。
    ③これは収穫しててたまたまこうなりました。
     この大玉トマト『麗夏』に関しては、摘果の必要はないと思います。

  • #4

    城月 (日曜日, 03 8月 2014 09:18)

    枯木さん
    ありがとうございます。
    トマトも暑いと花がつかず実がならなくなってしまいます。
    残り少なくなってきましたが、味を楽しんでいただければと思います。

  • #5

    井上美紀 (日曜日, 03 8月 2014 12:23)

    城月さん、お忙しいのに丁寧な回答、ありがとうございます。
    すべてが納得できました。藁はとても大事ですね。
    お米と麦ができたら藁が入手できますので、大切に利用しようと思います。